希望

b0368629_15593509.jpg
1日ごとに希望が感じられる。これからのこと、いろいろとあるけれど、一つ一つ決めていくしかない。
以前、私がメソメソした時。「なるようにしかならないよ。」って教えてくださった言葉。全く、そうだなって改めて思う。

今回、もう無理かもしれないと頭によぎった。「自分一人で、しょいこむんじゃないの。」
どうでもいいところが、頑固真面目だと同じ境遇の友に言われた。あんた一人で解決できる問題じゃないのだ
と・・・・・・。

「なるようにしかならない・・・・・・。なんとかなる、大丈夫」と運転中、ブツブツと呟く。あっという間の1週間。

そんな時間の中で、待ち時間、眠る前の数十分だけれど・・・・・・。小説を読み始めた。お気に入りの大切な藤原さんの
アルバムを聴きながらの穏やかな時間。ほっとする。

チェロの音色は、心にそっと寄り添うような気がする。気持ちを穏やかにしたい時に、いつも聴いているけれど、
DISC-2がやっぱり猛烈に好き。

今、読んでいる小説は鎌倉が舞台。鎌倉に住んでみたいと時折、思う。それは、叶わない憧れのままだ。
きっと憧れは憧れのまま成就しないほうがいい。鎌倉の時間が好きだ。迷うがまま裏通りを心臓バクつきなが
ら歩くのだけれど、そういう時に素敵な場所に巡り合える。

また訪れることができたらいい。本を読みながら、以前訪ねた鎌倉の風景が目に浮かぶ。本って凄いなあ。前に
待合室で読んだ鎌倉のカフェが紹介されていた。お昼から夕方まではカフェ。夕方からはバーになるお店です。
そこは、扉を開けると騒々しい世界ではないように感じたので実際に訪ねたい。

別の本では、土曜だと午後2時から、お酒が飲めるバーテンダーのお店にも行ってお酒を楽しんでみたい・・・
・・・のだ。休みの日なら、昼下がりの酒も文句言われないだろう。

折しも今、読み始めたのは、こちら。秋の夜長に、いい。ちょっと涙腺崩壊しかけたけれど、最後まで読めそうです。

「ツバキ文具店 」 小川 糸

今日は1日仕事。写真は、世界で一番好きな海。今回の件が起きる前の土曜の笹川流れです。私の大切な友達には
一度でいいから見せたいなあと思う海です。

秋の始まりの海。夏から秋へと移ろいでいく風情が言葉もいらないほど。30分は、海辺にいました。日本海でも
やはり新潟県北のこの海が特別です。きっとこの先、物凄く美しい色の海を見ようと、きっと日本海の色を見ると
ほっとする気持ちは続いていくんだろう。この場所は、駅からすぐなので、待ち時間を海で過ごす方も・・・・・・。
旅の始まり、もしくは旅の終わりが海という旅も面白いかもしれません。


[PR]
Commented by wood-land at 2016-09-26 22:08
こんばんは!
本はいいですよね~
わたしもこの夏は本三昧だったんですよ^^
オリンピックは見ないので、夕食が終わったら本を持って早めに寝室に行って
(リビングでは賑やかにオリンピックの番組が流れているの^^;)
本を読んでいました。
そうしたら止まらなくなって~~
学生時代みたいだわ~なんて思いながら過ごしていました^^

愛さん、この海は駅から近いのですね?
すてきな景色ですね~皆さま寄っていかれるんですね!
愛さんが好きな場所、とおっしゃるのが良くわかります~
Commented by aipopy at 2016-09-29 17:56
Mayさんへ Mayさん、こんばんわ。お返事遅くなり申し訳
ありません。

Mayさんも夏は本三昧だったのですね。私も夏場は、涼しい
部屋で読書でした。Mayさんのお勧めの本、今度教えてくだ
さいね。

新潟県北の海なのですが駅から1分もかからないんですよ。
これからは、厳しい寒さで日本海は荒れるのですが、穏やかな
季節は、本当にきれいなんですよ。

旅の出発だったり旅から戻ってきたり途中下車される方々も
いたり、私のようにドライブして休んだりと様々でした。
いつか、日本海の美しい季節に、ぜひ越後へいらしてくだ
さいね。

by aipopy | 2016-09-24 04:47 | 綴ること | Comments(2)