高畠石に会いに山形へ。 瓜割石庭公園にて

b0368629_1473519.jpg

b0368629_1475067.jpg

b0368629_148750.jpg

b0368629_1482326.jpg

b0368629_1483572.jpg

b0368629_1485210.jpg

b0368629_149465.jpg

b0368629_1492312.jpg

b0368629_14125761.jpg

私の住んでいる場所からは、山形に行くほうが群馬に行くより近いです。久しぶりに両親と新潟県北の紅葉を見ながら高畠へ車で向かいました。山形への道は紅葉を車窓から見ながらでした。今回は、瓜割石庭公園を訪れるのが、一番の目的でした。大正12年から平成22年まで高畠石を、この場所で掘られていたとのこと。地元の方一人と、私たちしかいない静寂がありました。小さな洞穴のようなトンネルを通り抜け巨大な高さの岩と木に圧倒。振り返ると夏に購入したメンズ雑誌の旅特集写真で拝見した一枚の岩がありました。

存在感が物凄く一眼レフの私のレンズでは全体が写らず。OLYMPUSでギリギリ全体を撮れました。持ち合わせていてよかったです。

草が生える広い場所から撮影しましたが、草がほんのわずかしか撮れていません。広い中庭があるのです。最後の1枚は、赤柴峡の紅葉。11月5日の写真となります。
[PR]
by aipopy | 2016-11-16 05:42 | Voyage | Comments(0)