ボルシチの夢、遠く・・・・・・。

b0368629_11373463.jpg

b0368629_11374798.jpg

b0368629_1140163.jpg

b0368629_1138087.jpg

b0368629_1138166.jpg

野菜コンテナで育つ元気モリモリなビーツの葉を見て「そろそろ収穫適齢期突入。」と呟きました。9月に種まきすると、11月~12月に収穫期と説明には記載。ボルシチを作ってみたくて育ててきました。葉も立派になり試し採りしなくちゃ・・・・・・。ビーツ、ビーツ、私のボルシチっていう歌まで歌いながら、引っこ抜きました。

「やばい。これは、大失敗じゃ・・・・・・。いちよう、農に関連のある仕事に携わっているのに・・・・・・。」タネの袋の写真のように丸にならず、寸胴のオチビさんです。「何、これ。」と母には、呆れられてしまうし。肥料も種を蒔く時期も守っていたのに・・・・・・。コンテナだから?とも頭をよぎりました。謎です。

「自分はブラックじゃない。」と心の中では思っていました。やっぱりブラックなんですかね・・・・・・。ブロッコリーは上手に栽培できている気がします。プロの農家さんには足元もおよびませんが・・・・・・。

小さいけれど調理するかと台所に立ちました。3人分のボルシチはさすがに量的に無理です。お代わりなしなしのビーツスープにしました。ビーツ、人参、玉ねぎとシンプルな野菜、塩、こしょうと、コンソメ味にしました。トマトは入っていません。ビーツの色のみです。こうして見ると、ジャガイモやブロッコリーを入れてもよかったかな。いたってシンプルではありますが、おいしくできあがりました。

ビーツは栄養的に優れているとのこと。葉も料理に使えるので、夕食に料理をしましょう。残りの二株は、いつ収穫したらいいのかなあと頭をよぎります。春になれば、真ん丸ビーツに育つのでしょうか。大いに謎のまま越冬です。

ビーツの苗は、茎や葉の葉脈が美しいので、観賞用にもいいかも。今度は、地植えにして実験です。
サワークリームを乗せればよかったのかな。私的には、要らない気がしますが、いろんなレシピを調べてみました。ほぼ、サワークリームを乗せていました。意外と合うのかなあ・・・・・・。
[PR]
by aipopy | 2016-12-05 05:01 | 庭の植物 | Comments(0)