お友達と過ごす楽しい夕食 

b0368629_820258.jpg

初めての場所は、かなり不安になります。お友達のブログでお店の名前を存じていたものの土地勘がありません。日暮れの時間帯になると心細くなります。駅から1分とのこと。1分が恐ろしいことになることを経験しているので、怖いんです。鎌倉から最寄り駅に、想像以上に早く着きました。迷ったら大変と、地図を見ながら予行練習でお店まで向かいます。予行練習をしている人って私だけかもしれない・・・・・・。心配性すぎるのも、よくないことです。

そしたら、意外と難易度が低く大丈夫でした。再び、暖かい駅ビルに戻り・・・・・・。まだ約束の時間まで、かなりありまして・・・・・・。道草をしちゃいました。貯金箱を買おうか迷い・・・・・・。母が好きなスターウォーズのあの子がいる。でも、こんな買い物をしていたら大変。母よ許せでした。

新潟にもあるだろうと思いましたが、未だあの子を発見できていません。地方には1年後に到着するだろうと思っています。今度は、本番でお店へ。でも、誰もいない・・・・・・。そこらに隠れていて驚かそうと思っているんじゃないかと思ったくらい。いつもお世話になりまくっているAさんに発見して頂きお店へ。

初めてお知り合いになったKさん&Mさん。そして、いつも頼りにしているBさんとTさんと6人での、楽しい時間となりました。話には聞いていたけれど、お店のシェフのお兄さんが気になって仕方ない。一人でお店を切り盛りしているのです。私やお友達の他にもお客さんがいらっしゃるのに、手際よく一人でお仕事をされていらっしゃる。あまりにも凄いので助っ人の小人がいるんじゃないかとか、双子の人がもう一人いらっしゃるんじゃないかと思っていました。

どの料理も美味しくて。一番、私でも真似できそうなのが、柿とクリームチーズと生ハムの料理です。来年、新潟が誇る「おけさ柿」に新潟のクリームチーズで生ハムも越後のお店で調達できたら越後材料で作ってみたい料理となりました。柿は、私は固めが好き。クリームチーズも佐渡のチーズを取り寄せてみようかなあって、気持ちは来秋に。

今回、自力で宿泊先まで帰らないといけないので、お酒を飲みませんでした。お酒と、パセリさんの料理を頂いたら、また料理の味の印象が違うかもしれません。今度は、隣のホテルで宿泊をすれば、アルコールと料理を楽しめそうです。

帰りは、事件1と事件2を・・・・・・。しでかしてしまいました。素敵な方々を御紹介して頂いた御縁を大切にと思います。お友達から、パワーをいっぱい頂いたので仕事を頑張ろう。

パセリさんの黒板のメニューで気になったのが・・・・・・。鶏の悪魔風何とかというメニュー。正式料理名を忘れちゃいました。気になっているので、今度お店に伺った際に楽しみたいと思います。新潟にも、パセリさんのようなお店があったらいいなあ・・・・・・。

写真は、ブレブレの1枚(汗)。料理の写真は、難易度が高いです。
[PR]
by aipopy | 2016-12-23 08:20 | Voyage | Comments(0)