ヒメミズキへ 上古町散歩

b0368629_75851100.jpg

b0368629_759812.jpg

b0368629_7592497.jpg

b0368629_844258.jpg

b0368629_85139.jpg


移転する前のお店にも訪れてみたかった器のお店です。移転した上古町のお店。古町麹研究所のSHOPから、すぐでした。

器を見せて頂きました。気持ちが新しい年を迎えて明るいからか、この日、連れてきた器は九谷焼でした。おめでたい日や、気持ちが嬉しい時などに使いたいなあと思います。

ヒメミズキさんでは、料理を引き立てる器が多くありました。名前は知っていましたが、花を見るのが初めてだったアオモジ。かっこよかったです。写真は、失敗(汗)。

赤地 健、径さん親子の器と箸置き。小ぶりサイズです。手描きなので、同じ模様でも違うんです。機械でプリントしたものとは違う温かさ。大切に使いたいです。

これから訪れたいと思っている旅のスケジュールにも、アートな時間を少し取りいれてみたいなあと思っています。
[PR]
Commented by unjaku at 2017-01-13 20:35
愛さん 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
美しい器・レイアウト、いいですね。
ついつい私も欲しくなります。
でも、首元を夫にぎゅっと絞められております。
「見ているだけぇ・・・。」の日々です。
Commented by aipopy at 2017-01-14 15:36
unjakuさんへ こちらこそよろしくお願い致します。
こちらのお店には、私が大好きな小鹿田焼はないのですが、
以前から訪れてみたいお店でした。

2年ぐらいかかったのかなあと思います。私の場合、家で
日々使う食器は母のセレクトなので、正直、好きでないなあ
と思うものもあるんです(汗)。自分が料理する時には、
自分の好きな器でと思っています。母、食器の断捨離を
しています。でも、好きなものに出会ったら購入するのです
が少しずつ減ってきています。

旦那様に内緒で、これぞという器があったらお迎えしてみて
くださいね。日々の生活で頻繁に使用するのであれば、文句
言われないかもしれません。家の場合、購入したのに使わない
と父がブツブツです(汗)。
by aipopy | 2017-01-08 08:05 | 綴ること | Comments(2)