春爛漫の庭へ 2章 2016.4.16

b0368629_8531999.jpg

b0368629_8533358.jpg

b0368629_8534674.jpg

b0368629_8535933.jpg

b0368629_8541249.jpg

b0368629_8542677.jpg

b0368629_8545046.jpg

b0368629_855333.jpg

b0368629_8551641.jpg

b0368629_855304.jpg

b0368629_8554135.jpg

b0368629_856267.jpg

b0368629_8561636.jpg

植物の力って最強かもしれません。仕事でミスって暗かった気持ちだったのに、帰宅する頃には「また頑張ればいい。」って上を向いて頑張ろうと思えたから。笑顔が素敵な斉藤さんとお話しして元気を頂きました。

先回は、横構図写真でした。今回は縦構図です。今、こうして拙い写真を見ているだけでも穏やかな春の陽気の日を思い出します。

斉藤さんのお庭は、晴れの日も雨の日も素晴らしいお庭。庭は人なのかな・・・・・・。明るく優しい斉藤さんとお話しして思うのでした。

レンガ色のブリキポットに入っているオレンジの素朴なお花。ポテンティラという名前だと思いましたが、丈夫に越後の地に慣れて育っています。コンクリ塀前の植え込みで生育していますが、雨が止んだ後のコンクリの色を背景にしたポテンティラ。けっこう個人的に好きです。無機質なコンクリ塀とオレンジの花・・・・・・。今年も楽しみに花咲く季節を思い浮かべるのでした。もちろん晴れの日もお日様のようで元気をもらえます。

まだまだ続きます。
[PR]
by aipopy | 2017-02-25 05:22 | Voyage