CAVE D'OCCI WINERYにて

b0368629_20355742.jpg

b0368629_20361475.jpg

b0368629_2036293.jpg

b0368629_20364370.jpg

b0368629_20372339.jpg

b0368629_20373839.jpg

b0368629_20375615.jpg

b0368629_20381171.jpg

b0368629_20382496.jpg

b0368629_20384186.jpg

b0368629_2038541.jpg

b0368629_2039998.jpg

b0368629_20392556.jpg

b0368629_20393953.jpg

b0368629_20395486.jpg

b0368629_2041349.jpg

b0368629_20421931.jpg

先週の休日、友達が越後へ来られました。レストランの予約をして、越後のお友達とプランを立てていました。前日は風と強い雨・・・・・・。晴れの日プランしか計画していないことに気づき、前日の夜に、朝一番に予定していたプランを取りやめました。今度は、万が一を想定し、雨の日プランも作らないとですね・・・・・・。

プランを前倒しをして、友達が訪れてみたいと話していました、CAVE D'OCCI WINERYへ。ここで、待ち合わせをしました。

真夏のような暑さが続いた直後に、4月上旬のような寒さとなりました。小雨が降ったり止んだり。今回、痛恨のミスは海沿いから入らなかったこと。116号を走らせて赤塚経由で向かえばよかったのだけれど。迷いに迷って、道沿いのお店で教えて頂いて自力で向かいました。スマートフォンから、ナビのアプリを使用したものの、音声が流れない。須坂で同じ現象だったのです。音声も気に入っていないんだけれど、画面を見て運転はできません。遅刻したらどうしようって思いながら、看板が出てきて安堵でした。

無事、友達と合流しました。この前は、1年前の桜の季節でしたっけ・・・・・・。お茶したことを覚えています。両親と訪れた薔薇の季節は、4年前だったようです。

ガーデナーさんも変わられましたので、4年前と庭も少しずつ変わっているかなあ。白いマロニエに出会えず・・・・・・。CAVE D'OCCI WINERYのマロニエ、好きだったんです。

葡萄畑の写真、よく撮れていませんでした。秋の葡萄が実る頃に、また訪れてみたいものです。同僚に聞くと、お風呂だけの利用もできるよとのこと。

ガーデンでは猫もいたのです。みんな、猫派。友達と猫の写真は、ピントが合っているけれど、他の子達がピンボケでした。ごめんよ~。



b0368629_20423313.jpg

b0368629_20425891.jpg

b0368629_20432280.jpg


ガーデンを見ていると、冷たい雨が降ってきました。カフェで久しぶりに話します。ようやく、予約時間となり、ガーデンレストランへ。若い葡萄苗の畑を見ながらのランチとなりました。

お昼のランチを頂きました。友達は、楽しみにしていたワインを。私と越後の友達は、葡萄ジュースを頂きました。パンの写真がないけれど、パンもあります。お肉がボリュームいっぱい。ランチのボリュームが、夜に響くとは、思いもしませんでした(涙)。

葡萄ジュース、購入するのも忘れました。家から2番目に近い、女池の姉妹店に、訪れてみようと思います。
[PR]
by aipopy | 2017-06-07 20:57 | Voyage | Comments(0)