Picturesque Gardenへ

b0368629_16542755.jpg

b0368629_16545257.jpg

b0368629_1655713.jpg

b0368629_16551976.jpg

b0368629_16553264.jpg

b0368629_16554523.jpg

b0368629_16555718.jpg

b0368629_16561116.jpg

b0368629_1656225.jpg

b0368629_16563531.jpg

b0368629_16565327.jpg

b0368629_1657718.jpg


MyGardenで紹介されてから、気づけば時が長く経っていました。軽井沢レイクガーデンから、タクシーで移動したPicturesque Gardenへ。ムーゼの森の中にあります。ハヤシライスと木苺のジュースを頂いてから庭を見学しました。

ここ数年、ポール・スミザーさんのガーデンに訪れたいと思っていました。今年、訪れる予定だった清里は断念してしまい残念でした。いつか、訪れたいです。水生植物や群生しているルドベキア・マキシマ、リーフやグラスも見学したい。

季節の花とカラーリーフ、樹木を生かしたナチュラルなガーデン。地元に自生している植物を扱い、植物の環境にもあっています。人間って我儘です。自分の庭で育ててみたいと、適している環境と違いすぎる植物を植えてしまうことがあります。私です・・・・・・。ちょっと反省です。枯らさず夏越しできていますが、年々、厳しい暑さになっていくと厳しいでしょうね。

若い時は、花色が華やかな植物に惹かれることが多くありました。よって、最盛期は賑やかすぎて消化不良になりそうに。少しずつ、ずっと眺めていても疲れない庭にしていきたいです。植えている植物は大事に育てていきたい。

今は、パレットに色んな絵の具が混ざったような庭となっているので、少しずつ少しずつ変化させていきたいです。
[PR]
by aipopy | 2017-07-06 05:12 | Voyage | Comments(0)