<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヒナゲシ咲く春

b0368629_9572451.jpg

朱のヒナゲシ。種が飛んで少しずつ増えている。自然任せで種を飛ばしてもらおうか。思いがけない場所から咲いていて愛おしい。

b0368629_9585696.jpg

アートな花托も魅力の植物。

b0368629_9595975.jpg

光り輝く時間。

b0368629_1001878.jpg

マロニエの花が咲き始める。静かな時、マロニエの幹とヒナゲシの産毛が美しく。のどかな春。

b0368629_958336.jpg

私の大好きなヒナゲシ。幼き日の庭の風景に佇む自分を思い出す。一生に一度の2016年の春。駆け足で過ぎ去っていく・・・・・・。
[PR]
by aipopy | 2016-04-30 10:00 | 庭の植物 | Comments(2)

綴ることを再び

b0368629_911520.jpg

b0368629_914725.jpg

部署が異動してから、心と体のバランスがとれない。毎日、細い綱渡りで失敗ばかり。朝早く出て、家に戻るのが21時過ぎが続く。お風呂に入って、力がなくて大泣きした。朝になって、行きたくないと思った。でも、自分がいなければ、誰が自分の膨大な仕事をするのか・・・・・・。正直、心が悲鳴をあげている。器用に生きることが、できなくて。かなり凹んだ。そして、思い切ってやめたブログ。

何もしたくなくて・・・。カメラも放置。生きている被写体をレンズで撮ってみたら、少しずつ頑張れそうかなって・・・・・・。写真を撮ることで少しずつ気持ちが和らいだ。そして、人の優しさに触れて心が和らいだ。

日々、綴らないと忘れていく脳。忘れないための綴りとして・・・・・・。気が向いたら更新。気が向かない時に、休む。

蛙のイヤーズプレート。母が、ダイレクトメールで一目惚れして電話で注文したとか。ヒラヤユキノシタの薄いグリーンがかるピンクの花色に変化すると新緑の季節が到来となる。

庭では、昨年イカリソウというネームのみだった苗から、可憐な花が咲いていた。

ブログのプロフィール画像には、イコロの森のローズガーデン。夕方の光の中に、薔薇が静けさの中の姿が美しかった。イコロの森。ずっと心が惹かれている。自然の中、無理せずに伸び伸びと育つ姿が好きだから。ほっとする庭なのです。この庭を紹介してくださり、出不精の私を連れて行ってくださった友達。感謝がいっぱいです。
[PR]
by aipopy | 2016-04-29 08:28 | 綴ること | Comments(4)