<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

June

b0368629_11191369.jpg

b0368629_11164888.jpg

b0368629_1119307.jpg

b0368629_111729100.jpg

b0368629_11175556.jpg

b0368629_11182520.jpg

b0368629_1118492.jpg

b0368629_11213583.jpg

b0368629_13455634.jpg

b0368629_13475571.jpg

新たな1年がスタートしました。30代に終わりを告げ40代初めての年。まだ実感が、ないです・・・・・・。

今年は、一人旅なんとか実現させたいな・・・・・・。6月企画平日の企みは、だんだんと難しくなってきました。かなり、本気だったのですが・・・・・・。自分がいないと駄目な日が埋まってしまいます。大丈夫そうかなと思っていたら、行きたい場所がお休みだし・・・・・・。あと1日だけに賭けようと思います。人生うまくいかないことが多いけれど、楽しみは先にあるんだと思って、まずは仕事頑張らなくては・・・・・・。

体に気をつけて、一つ一つ頑張って、よいことが多かった1年であるといいなあって思います。誕生日まで、最後の一輪が咲いていたBella Donna。今年は、過去にないほど物凄い数の花が咲きました。とっても大好きな薔薇です。TOPの薔薇。この子は、かわいらしいサイズで咲きました。手に持って撮影しました。いっぱい咲いたのに、鋏を入れられず切花にするには勇気がなく。最後のほうで、ようやくCUTしました。

貧乏性ですかね・・・・・・。
[PR]
by aipopy | 2017-06-20 04:34 | 庭の植物 | Comments(0)

光輝く6月の日曜日

b0368629_20475912.jpg

b0368629_20481471.jpg

b0368629_20483741.jpg

b0368629_2049011.jpg

b0368629_20582458.jpg

b0368629_20491714.jpg

b0368629_20493720.jpg

b0368629_20495170.jpg

b0368629_2050544.jpg

b0368629_20502168.jpg

b0368629_20503683.jpg

b0368629_20505075.jpg

b0368629_21124789.jpg

b0368629_2051452.jpg

b0368629_20511763.jpg

b0368629_21122793.jpg

b0368629_20513027.jpg

b0368629_20514477.jpg

b0368629_20515656.jpg

b0368629_2052792.jpg

b0368629_20522298.jpg

b0368629_20523577.jpg

b0368629_20524942.jpg

b0368629_2053649.jpg



友達と訪れた雪国植物園。立ち寄りたいと楽しみにしてくださっていました。この日は、肌寒かったものの晴れて、緑が生き生きと光り輝いていました。影ったり、光が差し込んだり、ここは緑が多く、自然を主としています。野鳥の囀り、蜂の羽根の音、虫の声、蛙の鳴き声。トカゲもいました。緑の中で、咲いている花の色が美しく・・・・・・。こういう自然な場所が好き。景色を見ていたら、涙がポツリ・・・・・・。生きていてよかったなあって思うんです。

自分の技術が拙く、小さな瞳で見た景色が表現されず・・・・・・。写真って難しいですね。
短い滞在時間でしたが、気持ちがリラックスできたらいいなあと思います。今回、時間的に難しいかなと思いましたが、訪れることができて嬉しかったです。すっかり諦めていたので、提案してくださった友達に感謝です。思い出になった誕生月となりました。

今月の中頃には、夕方には蛍の乱舞する季節となります。

来月の中頃からは、私の大好きな百合の季節が訪れます。クルマユリ、ヤマユリ、コオニユリ。そして池には蜻蛉が飛ぶ生命力が一番感じる夏。そして、キツネノカミソリ、彼岸花、秋の植物へと移ろいでいきます。
[PR]
by aipopy | 2017-06-15 04:46 | Voyage | Comments(0)

丘陵公園にて

b0368629_21215133.jpg

b0368629_2122569.jpg

b0368629_21221779.jpg

b0368629_21223042.jpg

b0368629_21224321.jpg

b0368629_2123493.jpg

b0368629_21232450.jpg

b0368629_21233632.jpg

b0368629_21234924.jpg

b0368629_2124010.jpg

b0368629_21241670.jpg

b0368629_21242751.jpg

b0368629_21244018.jpg

b0368629_21245272.jpg

b0368629_212535.jpg

b0368629_21251640.jpg

国営越後丘陵公園を訪れるようになって、気づけば15年くらい・・・・・・。最初に訪れた時はガーデン友達と一緒にではなく、父に連れていってもらったのが始まりです。よくよく思うと、意外なことにバラ園に父と出かけていることが記憶にありました。丘陵公園、山形の双松バラ園、軽井沢レイクガーデン・・・・・・。母も気がのると加わったり。いつしか、両親から花が縁で友達になった方々と訪れたり、時間が急きょある時には、一人で出かけたりするようになりました。

今回も友達と丘陵公園へ。この日は、友達の授賞式もありましたから、特別な日となりました。丘陵公園の薔薇は、伸び伸びとして手入れがされていて、とても気持ちよいです。朝は雨上がりの曇りから、徐々に光が出てきました。気温は、肌寒かったです。

旅をしてきて、越後に入ると、緑が多くなり越後平野の田んぼや山を見ると安心します。丘陵公園も同じ気持ちになります。私にとって丘陵公園は、ホームのような存在です。

個人的には、リーフや宿根草の咲くコーナーが好き。薔薇のコーナーは、大好きなモーヴァンヒルズのアーチが好きです。広いお庭があったら、アーチで育ててみたいです。

また、大きなロープに誘引されたコーナーも好きな場所です。毎年、楽しみにしているロサ・エグランティアも好きです。花の大きさも好みです。伸び伸びと育っているのを見て、丘陵公園のロサ・エグランティアが好きです。

もっともっと素敵だったのに・・・・・・。PCで大きな画面になった写真のデーターを見るたびに、落胆。今回の写真の反省をして、今度は少しでも自分の感じた気持ちが写真に表現されたらいいなあって思うんです。訪れると、注意すべきことを忘れちゃうんですよね。次回に、今回の反省点が活かされるように努力あるのみです。

改めて、スタッフ、ボランティアの皆さん、御一緒しました友達に感謝をこめて。楽しい薔薇が咲く休日となりました。
[PR]
by aipopy | 2017-06-13 21:33 | Voyage | Comments(0)

友達のお庭へ

b0368629_17584250.jpg

b0368629_175858100.jpg

b0368629_17591444.jpg

b0368629_17592614.jpg

b0368629_17593864.jpg

b0368629_17595148.jpg

b0368629_180887.jpg

b0368629_1802930.jpg

b0368629_1804151.jpg

b0368629_1805287.jpg

b0368629_181920.jpg

b0368629_1812115.jpg

b0368629_1813743.jpg


出会った頃は、お互い20代でした。懐かしいです。時間は早いものです。お仕事をされながら大好きな植物を育てている友達のお庭へ。今年は、二度、訪れました。いつもは暑いくらいなのに、今年は風が強かったり、暴風雨だったり。自然なので、人間はどうすることもできません。一生懸命、作業されている友達を想うと辛くなりました。大変だったことと思います。オープンガーデン、明日で最終日ですね。

毎年、友達の御両親にお会いするのも、楽しみとなっています。雨の日の庭は、友達二人とカーブドッチから車を走らせて訪れました。天候も違うもので、加茂、田上は雨。大沢峠は、慎重に運転でした。改めて越後は広いなあって思っています。

私の庭は、小さいので沢山の薔薇は育てられません。美しいガーデンにお気に入りの植物に会いに訪れています。友達のお庭で、毎年楽しみにしている大好きな薔薇や植物と会えること。ライムグリーンのシモツケも植栽されていて素敵でした。薔薇との植栽が美しかったので、庭に迎えてみようと思います。

いつも温かく迎えてくださり、ありがとうございます。ガーデン作業が落ち着いたら、例のレストランで集合しましょうね♫。
[PR]
by aipopy | 2017-06-10 18:09 | おでかけ | Comments(2)

CAVE D'OCCI WINERYにて

b0368629_20355742.jpg

b0368629_20361475.jpg

b0368629_2036293.jpg

b0368629_20364370.jpg

b0368629_20372339.jpg

b0368629_20373839.jpg

b0368629_20375615.jpg

b0368629_20381171.jpg

b0368629_20382496.jpg

b0368629_20384186.jpg

b0368629_2038541.jpg

b0368629_2039998.jpg

b0368629_20392556.jpg

b0368629_20393953.jpg

b0368629_20395486.jpg

b0368629_2041349.jpg

b0368629_20421931.jpg

先週の休日、友達が越後へ来られました。レストランの予約をして、越後のお友達とプランを立てていました。前日は風と強い雨・・・・・・。晴れの日プランしか計画していないことに気づき、前日の夜に、朝一番に予定していたプランを取りやめました。今度は、万が一を想定し、雨の日プランも作らないとですね・・・・・・。

プランを前倒しをして、友達が訪れてみたいと話していました、CAVE D'OCCI WINERYへ。ここで、待ち合わせをしました。

真夏のような暑さが続いた直後に、4月上旬のような寒さとなりました。小雨が降ったり止んだり。今回、痛恨のミスは海沿いから入らなかったこと。116号を走らせて赤塚経由で向かえばよかったのだけれど。迷いに迷って、道沿いのお店で教えて頂いて自力で向かいました。スマートフォンから、ナビのアプリを使用したものの、音声が流れない。須坂で同じ現象だったのです。音声も気に入っていないんだけれど、画面を見て運転はできません。遅刻したらどうしようって思いながら、看板が出てきて安堵でした。

無事、友達と合流しました。この前は、1年前の桜の季節でしたっけ・・・・・・。お茶したことを覚えています。両親と訪れた薔薇の季節は、4年前だったようです。

ガーデナーさんも変わられましたので、4年前と庭も少しずつ変わっているかなあ。白いマロニエに出会えず・・・・・・。CAVE D'OCCI WINERYのマロニエ、好きだったんです。

葡萄畑の写真、よく撮れていませんでした。秋の葡萄が実る頃に、また訪れてみたいものです。同僚に聞くと、お風呂だけの利用もできるよとのこと。

ガーデンでは猫もいたのです。みんな、猫派。友達と猫の写真は、ピントが合っているけれど、他の子達がピンボケでした。ごめんよ~。

More お昼のランチ
[PR]
by aipopy | 2017-06-07 20:57 | Voyage | Comments(0)

Reiが咲く5月の庭

b0368629_21121861.jpg

b0368629_21123486.jpg

b0368629_2113075.jpg

b0368629_21131176.jpg

b0368629_21133162.jpg

5月30日の朝。早朝、庭作業をしています。毎日、咲いているだろうかと、一番最初に見に行くReiの蕾。開きかけそうな予感がしていました。気温があがり夏日となりました。帰宅すると、ほぼ満開の早さ・・・・・・。Reiは大好きな薔薇なので、ゆっくりと楽しみたかったのに・・・・・・。天候ですから、なるようにしかならないです。雨の日のReiも好きなのですが、暑さが厳しい日に咲いてしまって、ちょっと残念です。

31日の朝、早起きして重たい鉢を持って階段を下り緑のコーナーへ。花や他の薔薇と咲かせてもよいのですが、リーフと合わせるのが好きです。

早起きした朝に感じるのは、一輪の美しさ。ほぼ満開です。贅沢な早朝の時間となりました。願わくは、もう少しゆっくりと一緒に過ごしたいものです。無人島に連れて行くならReiを選びます。

冬の剪定で失敗してしまいました。樹形を考えながら、花後剪定をと思います。
[PR]
by aipopy | 2017-06-01 04:48 | 庭の樹 | Comments(0)