春爛漫の庭へ 最終章

b0368629_11572949.jpg

b0368629_11513592.jpg

b0368629_11574322.jpg

b0368629_11575655.jpg

b0368629_1158757.jpg

b0368629_11581953.jpg

b0368629_11591190.jpg


もしも今の庭より広い庭があったなら・・・・・・。皆さんは、何を育てたいですか?。私は、ポタジェと草花のある庭です。今も庭の片隅で、ちっちゃいスペースで野菜を育てています。虫と格闘しながら収穫した野菜、自分で言うのもですが野菜の味がして、美味しいです。家は、ハウスはないので露地栽培です。

ブロッコリーの甘く濃い味。トマトは、どうも上手くいかず、尻ぐされ病になるトマトが多い(汗)。夏野菜は、ピーマンと茄子のみ。もっと育てたいところです。茄子は大好き。ピーマンも大好き。

さて、こちらのお庭のポタジェ、大好きなんです。もっと生育した時にも伺ってみたかったなあ。我が家ではマメ科は相性が悪いのですが、こちらのお庭ではマメ科が合うんですね。元気抜群。

コンテナには、野菜の寄せ植え。葱は苦手だけれど、葱坊主に惚れました。かっこいいです。野菜の寄せ植え、作ってみたいなあって。自分で育てたら、好き嫌いなくなるかな。

たぶんパクチーだけは無理です・・・・・・(涙)。大量の葱も駄目かも~。春から何を育てようか野菜の本を見ています。

一番最後の写真は、ずっといたいなあと思ってお庭を後にした野原の写真。この自然な野原、いいですよね。お庭に咲く花の種が風に乗って旅だってきたのかなあと思ったり。自然の力で生育している姿を見て、元気を頂いたのでした。

今回で素敵な春の庭が最終章となります。長くおつきあい頂きありがとうございました。
[PR]
# by aipopy | 2017-03-06 05:02 | Voyage

b0368629_11454530.jpg

b0368629_1146339.jpg

b0368629_11461986.jpg

b0368629_11463410.jpg

b0368629_11464995.jpg

b0368629_114722.jpg

b0368629_11472416.jpg

b0368629_11473736.jpg

b0368629_11475147.jpg

b0368629_1148321.jpg


素敵な室内、外を眺めてお喋りをして美味しい紅茶とスイーツタイム。贅沢で心が穏やかになる時間でした。

ピントが合わなかったりしていますが、気になる植物も沢山。一重の花は、ポレモニューム?。半日陰でないと難しいのかな。我が家は、日当たりガンガンなので、半日陰向きの植物は難しいです。このチューリップと忘れな草のブルーの組み合わせが好き。どのくらいチューリップの球根を植えていらっしゃるのかなあ。大人のチューリップ咲く季節の庭に出会えて、嬉しかったです。

この春、小さな庭で咲くチューリップに出会える日がドキドキです。なぜか、家で咲くチューリップは、GW頃がピーク。今年の秋は、早咲きのチューリップもお迎えできたらと思っています。早咲き、中生、晩生と選べばロングランで楽しめるから・・・・・・。
[PR]
# by aipopy | 2017-03-04 08:26 | Voyage

b0368629_8531999.jpg

b0368629_8533358.jpg

b0368629_8534674.jpg

b0368629_8535933.jpg

b0368629_8541249.jpg

b0368629_8542677.jpg

b0368629_8545046.jpg

b0368629_855333.jpg

b0368629_8551641.jpg

b0368629_855304.jpg

b0368629_8554135.jpg

b0368629_856267.jpg

b0368629_8561636.jpg

植物の力って最強かもしれません。仕事でミスって暗かった気持ちだったのに、帰宅する頃には「また頑張ればいい。」って上を向いて頑張ろうと思えたから。笑顔が素敵な斉藤さんとお話しして元気を頂きました。

先回は、横構図写真でした。今回は縦構図です。今、こうして拙い写真を見ているだけでも穏やかな春の陽気の日を思い出します。

斉藤さんのお庭は、晴れの日も雨の日も素晴らしいお庭。庭は人なのかな・・・・・・。明るく優しい斉藤さんとお話しして思うのでした。

レンガ色のブリキポットに入っているオレンジの素朴なお花。ポテンティラという名前だと思いましたが、丈夫に越後の地に慣れて育っています。コンクリ塀前の植え込みで生育していますが、雨が止んだ後のコンクリの色を背景にしたポテンティラ。けっこう個人的に好きです。無機質なコンクリ塀とオレンジの花・・・・・・。今年も楽しみに花咲く季節を思い浮かべるのでした。もちろん晴れの日もお日様のようで元気をもらえます。

まだまだ続きます。
[PR]
# by aipopy | 2017-02-25 05:22 | Voyage

b0368629_10312830.jpg

b0368629_10314985.jpg

b0368629_1032275.jpg

b0368629_10321825.jpg

b0368629_10323380.jpg

b0368629_10324575.jpg

b0368629_10331030.jpg

b0368629_10332275.jpg

b0368629_10333684.jpg

b0368629_10334893.jpg


2015年の秋、お友達と御一緒した雨降る風情のある庭。それから5か月後の春爛漫の庭を尋ねました。大きな樹木があるので、野鳥がいっぱい遊びに来ています。キラキラした穏やかな春の庭を見せて頂きました。チューリップや春に咲く植物の生き生きとしたパワー。

普段、横の構図は苦手なのですが、今回は横の構図のみです。こちらのお庭は、どの場所を選んでも素敵です。構図や光の練習をしないと・・・・・・。毎度、思います。

春の庭の主役は、チューリップ。斉藤さんのセレクトのチューリップは、ビビットなチューリップも選ばれているのに、子供っぽくない植栽に。緑が重要に思っています。斉藤さんのお庭のチューリップが素敵だったので、真似っこして選んでみました。小さな小さな庭なので、真似っこできていないだろうけれど、楽しみです。

今度は、春一番に咲く薔薇の季節の頃、訪れてみたいです。
[PR]
# by aipopy | 2017-02-17 21:50 | Voyage | Comments(0)

b0368629_2148157.jpg

b0368629_21484891.jpg

b0368629_2149222.jpg

b0368629_2150172.jpg

b0368629_2155434.jpg

時間は、だいぶ遡り昨年の4月16日です。異動してきて、仕事の波に慣れず悪戦苦闘していました。このままでは、気持ちが爆発しちゃうかもしれない・・・・・・。こういう時は、穏やかになれる花咲く場所へ行くことが多いです。美しい場所を見て、心が穏やかになって、悩んでいたこともよい方に導くかのように、気分転換をします。実は、仕事でミスっちゃった翌日になりました。ちょっと、出かけた朝は、悩んでいた最中。

新幹線で大宮まで行き、そこから電車を乗り継ぎました。けっこう、あっという間です。どうでもよくなって「間違えたら軌道修正すればよい。」って・・・・・・。窓から見える春の景色が、新潟より進んでいます。2週間早いかもしれないなあって思っていました。

TOPの紫花菜。大好きなんです。この色が、春色です。駅に到着した瞬間に、ほっとするなあと思った窓からの1枚。駅の木のフェンスも、ナチュラルでした。

ここから、信頼しているお友達から教えて頂いたとおりに歩きます。途中、火災があって迂回路を歩いてと言われて、変な小路に入ると迷うんですよね。ちょっと、大丈夫かどうか教えて頂いて進むべき道を歩いて行きます。

以前、訪れた時は、お友達運転の車に乗せて頂いたので、よーく道を覚えていなかったことを悔やみました。なんとかなると思っていると、ここ来たことがあると思った景色。憧れのお庭へ再来となりました。

訪れたことがある方には、すぐにわかってしまうと思いますが・・・・・・。これから、しばらく素晴らしかった春の日を振り返ってみたいです。しばらく、おつきあいくださいね。
[PR]
# by aipopy | 2017-02-11 08:22 | Voyage