須坂にてランチ。

b0368629_1640089.jpg

b0368629_16402416.jpg

b0368629_16404058.jpg

b0368629_119102.jpg


GARDEN SOILの後は、ランチをしようと須坂の街へ向かいました。八重桜や、アメリカハナミズキの樹木を見ながら、蔵の通りへ散策していると観光協会がありました。須坂の特産も販売されています。ブルーベリージャム、リンゴジャム、きゃらぶきや、クッキー風お煎餅を購入してから、観光協会の方に美味しいお店を紹介して頂きました。近くにあるお店にも立ち寄りたかったのですが、時間がないので諦めました。

車だとパーキングが満杯だと入れないからと駅のパーキングに停めての散策。この日は、暑くて長野の暑さを忘れていました。日傘は置いてきたし・・・・・・。焦げてしまいそうになりつつ、須坂の病院を目印に進みます。

旬菜古民家 ゆるりさんへ。お店の外観やお花は、急いでいたので撮影できませんでしたが、古民家風の建物に、季節の植物が植栽されていて美しかったです。

みんなで一緒の味噌すき焼き御前を注文しました。汗もかいたので、ちょうどよい塩分です。初めて味噌すき焼きを頂いたのですが、美味しかったのです。ご飯にちょうど合うし。茶碗蒸し、サラダ、刺身、漬物、サラダがつきました。ご飯の量は、少なめにして頂いたので完食です。

街並みを歩いて駅へ。須坂の住宅地を歩いたのですが、お庭がきれいな住宅が多かったです。車に乗り、母が行きたかった善光寺を目指しました。

写真を撮らない両親が、早く歩いて行くので写真をゆっくり撮れず・・・・・・。
[PR]
# by aipopy | 2017-05-08 05:39 | Voyage | Comments(0)

b0368629_1153337.jpg

b0368629_116571.jpg

b0368629_1163631.jpg

b0368629_1172499.jpg

b0368629_1181976.jpg

b0368629_1185365.jpg

b0368629_1191162.jpg

b0368629_1194185.jpg

b0368629_1110795.jpg

b0368629_11143547.jpg

b0368629_11125461.jpg

b0368629_11223995.jpg

b0368629_1123420.jpg


両親と車に乗って林檎の花咲く信州は須坂へ。乗り慣れている高速ではないのと、いつまでも越後から抜け出せないと思うような長い高速道の運転でした。速度が速いと文句を言われるし・・・・・・。事故に合わないようにと思っているだけで疲れたので、やっぱり電車旅かな。年を取ったんだなあって実感です。小回りが利く車だけれど、信州に着いたらレンタカー、バス、タクシーで目的地に行くのがいいかなあって。

「GARDEN SOILは、1時間までだからね。」と母に釘を刺されていました(汗)。ゆっくり見たいのに・・・・・・。他の場所にも行くことになっているし、帰りの時間を考えるとゆっくりできません。GARDEN SOILで買い物もあるし(汗)。

ここで、やらかしました。大馬鹿者です。帰りの高速を運転していると、母が話し始めた庭のこと。私が見ていない庭があったんです(涙)。車に荷物を取りにいったら頭のスイッチが買い物しなくちゃになっていて、さっき進もうとしていた庭を、ど忘れしていたのです。車に戻らなきゃよかった・・・・・・。母に、「てっきり、見てきたと思ったから。奥にも庭があるなんて言わなかった。」って・・・・・・。

毎度のことですが、ほぼ全滅写真となりました。今度は、薔薇や宿根草が咲く初夏にリベンジ決定。今年の薔薇の季節は、予定が難しいので楽しみは来年にと思っています。

行けなかった奥のお庭と引き換えに、買い物は欲しかった苗を発見です。3度目のリベンジとなるペルシカリア。今度こそ、無事に育ってほしいものです。ナチュラルに、環境にあった植物は伸び伸びと育っていて気持ちの良い庭でした。ロックガーデン、好きだなあ。新緑の美しい庭が心地よかったです。

庭のヒントを頂いたので、少しずつ庭で実践できますように。
[PR]
# by aipopy | 2017-05-05 11:14 | Voyage | Comments(2)

春で溢れる庭

b0368629_10122757.jpg

b0368629_10133544.jpg

b0368629_10135932.jpg

b0368629_10143336.jpg

b0368629_10145335.jpg

b0368629_1015102.jpg

b0368629_10154054.jpg

b0368629_1015556.jpg

b0368629_1016367.jpg

b0368629_1017252.jpg

b0368629_101715100.jpg

b0368629_101727100.jpg


植物ってよいですね。祖母の家の大掃除に行った帰りに立ち寄りました。両親と息抜きをした見附イングリッシュガーデン。春がいっぱいでした。

体力的に難儀した1日だったけれど、この花がいいなあと思ったり、植栽の勉強をしたりと30分の散策でしたが、気持ちが優しくなりました。

咲いている時に訪れることができなかったカナリーバードが咲いていました。早咲きの薔薇です。
薔薇の葉の緑が爽やかで、薔薇の季節は華やかになっていく光景を思い浮かべて家路へと向かった暑い4月の終わりでした。球根貯金しないと(笑)。TOPの花蘇芳の伸び伸びとした樹形、好きです。

この日は、子供連れの家族がいっぱい。近くに素敵なガーデンがあったら通いつめるのに。ジェラートのお店もあって、母が桜のジェラートを奢ってくれました。GWは、藤の花がガーデンで満開になりそうです。
[PR]
# by aipopy | 2017-05-03 10:18 | 綴ること | Comments(0)

舞台「Elektra」新潟公演

b0368629_20172662.jpg

4月26日の午後、午後から有休を取り、りゅーとぴあへ車を走らせました。会場で母と待ち合わせをして舞台「Elektra」を鑑賞しました。初めてのギリシャ悲劇。

クリュタイメストラ、アテナを演じた白石さん、アガメムノン、老人、トアス王、アポロンを演じた麿さんの演技には圧倒でした。悪役アイギストス、神官を演じた憎めない横田さん。父に生贄にされたイピゲネイアを中島朋子、今回が初舞台のクリュソテミスを演じた仁村さん。エレクトラには、高畑充希、オレステスには村上虹郎。高畑さんは、テレビで拝見するより華奢な方でした。長い台詞で母VS娘の対決。白石さんとの、台詞の戦いぶりに真剣に見入ってしまいました。これから、数々の経験を積んでいかれていくことでしょう。今後の活躍も楽しみです。

ドラマ「仰げば尊し」では、どこか影のある寂しそうな瞳の不良少年役。ドラマで印象に残った村上虹郎。今回、ベテラン俳優を舞台で拝見するのも楽しみでしたが、村上さんの舞台を観ることも楽しみの一つでした。

最初、少し不安になりかけましたが、そんな気持ちもなくなりました。重要な役を演じました。母を殺してしまった葛藤、殺しをしてしまったことで長い旅を繰り返す。殺してしまった罪悪感がオレステスを苦しめます。生き別れになっていた姉と再会し一緒に帰るところで胸がほっとしました。

ギリシャ神話に出てくる神々の名前、トロイア戦争のことを思いだしながら、あっという間の時間。

悲劇を通し、家族のことが様々なシーンで伝わってきます。悪女と言われた母も、子供をかわいがっていた母であったこと。夫を殺すにも理由があった。娘からしてみれば立派な父であっても、夫として許せなかったこと。正直、自分が彼女の立場なら・・・・・・。憎たらしい人の子供なんて、産みたくないです。

やっぱり辛い人生です。夫を殺し、祖国を追われて逃げていた息子が帰ってきて息子に殺されてしまう・・・・・・。母と対決して亡き者にしたいエレクトラ。自分の手を汚すことなく弟に母殺しをさせる。なんて卑怯なんだろう。憎んでいるのなら、自分の手を汚せばいいじゃないかと思ったり。殺そうと思えば、毒とか使えただろうと思うし。自分も死ぬ覚悟で母を刺すとか・・・・・・。

殺人を犯した弟にも試練の旅が始まる・・・・・・。試練の旅で流されてたどり着いた場所で、生き別れになっていた姉と再会し祖国へ帰る・・・・・・。ここで舞台は終わったのですが、麿さん演じるトアス王の台詞が重く、今の世の中に向けたのではないかと胸に刺さりました。

今回の舞台は、生の打楽器奏者のアーティストの音楽も、時間が経った今も余韻が残りました。舞台の世界、楽しみになりました。今年は、どれくらい見られるかですが、見てみたい舞台に足を運んでみたいと思います。

TOPの写真は、オールドローズのドゥイユ・ドゥ・ポール・フォンテーン。舞台のテーマカラーは血の色、怒りの赤を思わずにいられません。この薔薇が咲く季節、暴風が田んぼから吹き荒れること数回。まさに舞台で、パーカッションアーティストの演奏の嵐の世界を思い出します。花が開く頃には、葉がボロボロになります。花咲く時、痛めつけられた葉を見ると涙が出そうになります。厳しい自然の世界を乗り越え、気温が少し低めの曇りの朝に咲く姿に出会えた時、美しいと思う瞬間です。
[PR]
# by aipopy | 2017-05-02 20:17 | 綴ること | Comments(0)

b0368629_16561357.jpg

b0368629_1781222.jpg

b0368629_1761724.jpg

b0368629_1765158.jpg

b0368629_1771414.jpg

春になり休日の散歩を始めました。目標は、5000歩。目標を高くすると挫折するので、コツコツと続けようと思っています。普段、車通勤&デスクワークなので気づけば1000歩くらい(汗)。職場でのお菓子も止めました。体重が人生二度目の危険地帯。誘惑が多すぎて辛い日々。

今年の桜は、通勤時に車窓から見るくらいで職場の桜も近くの桜も2回の春の嵐と重なり終わりました(涙)。もう少し、ゆっくりと見たかったのに。来年は、桜旅をしようかなと思っています。

貴重な休日のお花見は、散歩した1時間となりました。

1週間後、桜が終わったなら菜の花しかないと菜の花を見に近くの福島潟へ。歩くと往復5000歩くらいです。野鳥の声と蛙の鳴き声と澄み渡る空気の朝散歩。散歩道に雉が普通にいるし(汗)。

歩くの遅いけれど、足の筋力が無くならないように散歩を頑張りたいと思ったのでした。
[PR]
# by aipopy | 2017-04-27 18:45 | 綴ること | Comments(0)