猫が遊ぶシェードガーデン

b0368629_14375201.jpg


b0368629_14373126.jpg


b0368629_14370992.jpg


b0368629_14393954.jpg


b0368629_14415866.jpg


b0368629_14411117.jpg


b0368629_14402934.jpg


お友達と訪ねたお庭。パーキングに停めた時に、黒猫の姿も見えましたがエントランスにお出迎えしてくれました。とても人懐っこくて可愛くて。お庭を猫ちゃんに案内してもらいました。探検したり、遊んだり、木登りしようかと思っていたり、真剣そのもの。カメラを構えると、もうトコトコ向かってきて、にゃーんにゃーんとスリスリの甘えん坊さん。お友達のズボンに乗ってお昼寝しかけたりと、すっかりお友達と岩合さんをしてみたのですが、目線が下向き。寝転がって撮りたかったかも。

友好の印しっぽぽーんの出迎えてくれた姿もかわいいけれど、蕗のエリアの写真と木登りしようか迷っていた後姿の写真が好きです。また、会えたらいいなあ。遊んでくれてありがとう。猫と植物って絵になりますね。三度、ルビーが脱走したことがあるのですが、ルビーとクレマチスのドクターラッペルの庭の風景が物凄く美しかったのを思い出します。ルビーとCardinal de Richelieuも物凄く似合うんですよね。ただ、花を齧りまくるので、記念撮影は無理です。

お友達がお世話をしている茶トラの猫と爽やかな青い露草の花との1枚も、物凄く大好きな1枚です。とっても素敵でした。

猫ちゃんが案内してくれたシェードガーデン、お友達に初めて連れていってくださった時から大好きです。木陰が心地よくノスタルジックな気持ちになるのです。ずっと残ってほしいお庭です。














[PR]
by aipopy | 2018-05-29 14:57 | ねこ | Comments(0)