人気ブログランキング |

カテゴリ:おでかけ( 37 )

b0368629_19345295.jpg


b0368629_19350994.jpg


b0368629_20081561.jpg


b0368629_19351972.jpg


b0368629_19354227.jpg


b0368629_19353167.jpg


b0368629_19360313.jpg


b0368629_19355252.jpg


b0368629_19361221.jpg


b0368629_19362412.jpg


b0368629_19363453.jpg


b0368629_19364429.jpg


b0368629_19371250.jpg


b0368629_19372256.jpg


b0368629_19373193.jpg


b0368629_19374027.jpg


b0368629_19375149.jpg


b0368629_19380195.jpg


b0368629_20080105.jpg


薔薇と宿根草の場所を散策しました。満開の時は美しい光景だったことと思いますが、22日で多くの薔薇が美しく咲いていました。一重のバラは可憐な「雪っ子」。母は「マダム・ドゥ・スタール」が今回気になった薔薇でした。ぎぼうしは花が咲いていませんでしたが来月には可憐な花を咲きだし夏の草花も多く咲いていきますね。夏は苦手だけれど、夏色の植物は好きです。どんな感じに庭は変化していくんだろう。季節ごとに伺ってみたいと思った庭でした。こちらのお庭では、苗売り場が充実していました。

葉焼けしにくいギボウシ、ブッドレア、フロミス(ピンク)、フロックス、カンパニュラ、ベロニカ・アポロを購入して、日曜日に植え付けをしました。田んぼ側の庭にアーチを設置しようと企んでいましたが構造物の圧迫感が出そうなので設置せず。背が高くなるブッドレアを植えてみようと計画が決まりました。ポール・スミザーさんの本を拝見しながら、庭の環境に適した宿根根と少しだけ一年草、小低木を田んぼ側の庭では楽しみたいと思います。どこまでできるかわかりません。失敗するかもしれませんが自分なりに頑張ってみようと思います。

庭めぐりで、曇りから晴れとなり蒸してきた後半。最後はカフェでひと休みしました。紫陽花のゼリーが乗ったパンナコッタとブレンド紅茶を併設のカフェで頂きました。ガーデンとカフェと苗売場があるのが嬉しいです。今度は紅茶とスコーンを食べてみたいです。

by aipopy | 2019-06-26 18:34 | おでかけ | Comments(0)

b0368629_17211524.jpg


b0368629_17212811.jpg


b0368629_17213750.jpg


b0368629_17214998.jpg


b0368629_17220066.jpg


b0368629_17221108.jpg


b0368629_17223600.jpg


b0368629_17224832.jpg


b0368629_17230054.jpg


b0368629_17231002.jpg


b0368629_17234975.jpg


b0368629_17232176.jpg


b0368629_17235985.jpg


b0368629_17240806.jpg


b0368629_17241873.jpg


b0368629_17243068.jpg


b0368629_17244275.jpg


b0368629_17250516.jpg


b0368629_17251557.jpg


誕生日を迎えた週末、思い立って那須へ日帰り旅をしました。花だけではない日帰り旅です。事故とか具合が悪くなった時のことを考えて、前もって両親に話したところ行ってみたいとのこと。親子日帰り旅となりました。手術をしてから朝早くは苦手な母が頑張ってくれて予定時間より早い6時30分に家を出ました。初めての磐越道と東北道の高速運転でした。行きは私、帰りは父が運転し新潟入りしてから私が交代しました。

9時30分に辿り着いた場所は那須インターから車で近くの場所でした。看板が樹木で隠れて見えにくく通り過ぎて、おかしいとのことでユータウンして駐車場を発見。ようやく、無事に目的地にたどり着きました。お友達から伺っていたガーデンです。一昨日から昨日の朝は雨が降ったようですね。田んぼが近くにある、のどかな場所です。蛙の鳴き声を聴きながらガーデンへ。

薔薇は遅咲きの薔薇が咲いていました。6月の上旬が薔薇が一番美しいとのことですが、しっとりと雨粒をまとっていました。宿根草の植栽などを勉強したかったのです。ガーデンの土は、ふかふかの黒土。樹木も宿根草も大きさが大きくて母と溜息。植物は、いまいち興味がない父も楽しんでいました。私が大好きな池。池って大好きです。秋田の祖父母の家の裏庭に池があり趣があり、子供時代から好きでした。鯉と水草の池でした。子供時代には兄と従兄弟と父と叔父で池の近くで花火をしたことを思い出します。子供時代の想い出があるからか、池を見ると懐かしくなります。

念願が叶いました。母と、池の周りで大きなギボウシとアスチルベを見ているとガーデンに住んでいる、ギンジ、アヤメ、キクと遭遇。もぐもぐタイムでした。そっと見守ってあげました。すごく、かわいくて仲がいいのです。大きなアヒルがギンジだと思うのですが、周囲を警戒して安全がわかると合図をしています。白鳥もそうですね。かわいいアヒルたちに会えたのと、美しい庭を拝見して心が温かくなりました。

長くなるので、次回に続きます。


by aipopy | 2019-06-23 17:32 | おでかけ | Comments(0)

b0368629_14265849.jpg


b0368629_14271763.jpg


b0368629_14274209.jpg


b0368629_14280892.jpg


b0368629_14290964.jpg


b0368629_14295421.jpg


b0368629_14294028.jpg


b0368629_14302154.jpg


b0368629_14303562.jpg


b0368629_14305762.jpg


b0368629_14304584.jpg


b0368629_14313809.jpg


b0368629_14322654.jpg


b0368629_14315081.jpg


b0368629_14320114.jpg


b0368629_14321393.jpg


b0368629_14350935.jpg


b0368629_14371302.jpg


b0368629_14334343.jpg


b0368629_14340422.jpg


b0368629_14335369.jpg


b0368629_14341347.jpg


b0368629_14342293.jpg


b0368629_14344932.jpg


b0368629_14345983.jpg


日曜日は翌日からの仕事があるため予定はできるだけいれないようにしています。お友達が訪れた見附イングリッシュガーデンの庭がきれいだったので、出かけてみました。今の季節は遅咲きの薔薇が咲いていました。中でも楽しみにしていたのは球根植物です。上野ファーム、山中湖のTさん御夫妻のお庭で拝見してきたエルムレスが気になっていました。お友達のガーデンでも蕾いっぱいでスタンバイしていました。今頃は素敵なガーデンで咲いていることと思います。

庭では、アリウムが美しく咲いています。大好きなんです、アリウム。家の庭ではネギ科が上手く育ちません。マメ科も育たないけれど、今年はスイトピーが咲き少しだけ腕をあげたのかな。たまたまなことだと思います。チャイブは宿根しています・・・・・・。玉ねぎも豊作だったなあ・・・・・・。なんでかわからないけれど、アリウム駄目なんですよね。

見附イングリッシュガーデンでは、アリウムやエルムレスが物凄く美しかったです。広いお庭ということもあります。我が家は小さな庭です。この大型になる植物を、どこに植えようか・・・・・・。候補先は決まりました。ここなら喧嘩せず他の植物と楽しめそうな場所を。

ジューンベリー、スグリの実も愛らしく。百合や紫陽花が薔薇の後を追いかけて咲き始めていきます。近くに見附イングリッシュガーデンがあったらいいのになあといつも思います。散歩するのに、ちょうどよい広さです。

今回、気になった薔薇はアルケミストでした。実は咲いているのを拝見したのは初めてかなと思います。微妙な色合いが、この場所に合うんです。ただ、大きくなるんですね。家では難しそう。小ぶりのアーチに何を植えようかと日々計画しています。候補も決まりました。最後の最後まで悩んだ薔薇はブッシュでいこうかと思ったところです。それか丘陵公園に会いに行こうか・・・・・・。道路から外壁と庭を見ながら構想しています。庭全体が色が間延びしています。ちょっと遊んでみたりしたいところもあります。でも優しい庭になるようにを心掛けたいです。

by aipopy | 2019-06-11 04:26 | おでかけ | Comments(2)



b0368629_15212937.jpg



b0368629_15002970.jpg



b0368629_15192285.jpg



b0368629_15194487.jpg



b0368629_15270568.jpg



b0368629_15020488.jpg



b0368629_15022188.jpg


b0368629_15201374.jpg


b0368629_15292267.jpg



b0368629_15285528.jpg



b0368629_15282583.jpg


今年も、お友達の畑GARDENを訪れました。年に一度、共通のお友達と御一緒できる日なので楽しみにしていました。お昼を頂いた和島からは車で1時間30分は見たほうがいいらしいとのことでした。グーグルナビでは所要時間1時間と表示。この時間差はどうする状態で行く日の二日前からLINEで騒いでいました。途中でも不安になる道が多数あり、三條の凧合戦なんて見る余裕はなく、時間に間に合うように必死でもありました。お友達のナビに何度、助けられたことでしょう。

三条の道、苦手かも・・・・・・。ほぼ川の土手を走り、ようやく道路標識の田上が出てきたところで安堵です。この日は、ほとんど河川敷を走らせていたような気がする。ここまでくれば、なんとか大丈夫。大沢峠をひたすら走り「東京だよ、おっ母さん」の歌を友達が歌うという異色なドライブとなりました(笑)。なぜに、この曲かは知る人ぞ知るエピソードです。20代後半だったので、いまだに心のダメージは深いです。

意外にも大沢峠が長い・・・・・・。峠を越えればもう少し。月山に車で行ったことがあります。その時の連続カーブ続きに比べれば、赤子のようなもの。峠には茶屋が2軒あったでしょうか。少し気になったところです。峠が終わると、もう少しです。薔薇が咲く民家を横目にして目印を探し辿り着きました。お友達二人の「めちゃくちゃ早い・・・・・・(笑)。」の声が薔薇の茂みの奥から聞こえてきました。久しぶりの再会です。昨年は、春にお会いしたきりでしたから1年ぶり。訪れた日の先週は猛暑。物凄い暑さだったことと思います。

いつも優しい御両親にも御挨拶できました。このお庭は、お友達の家族が作られたお庭です。少しずつ少しずつ変化してきました。今年はジキタリスが、いっぱい咲いていて背も高く薔薇との組み合わせが素晴らしかったです。

気になるオールドローズもありました。お友達のお庭で見せて頂くのを楽しみにしています。ニゲラ、今年の秋には種まきしたいな。広いお庭を維持するのは、とても大変なことです。日々の仕事の他の庭作業です。天候で泣くこともありますし、体がきつい時もあります。手入れの行き届いたお庭は心地よく過ごすことができました。今年も素敵でした。優しいガーデンに来年、訪れるのを楽しみにしています。秋にガーデン巡り、是非とも実現しましょうね。

私も力を頂いたので、ちょっと庭作業を頑張ってみたいと思います。真夏にさぼるだろうけれど、見習わないと・・・・・・。この後は、お友達を目的の場所に連れていく予定があります。予約時間もあるし焦っていた次第です。意外と大らかなお友達。内心、焦った私。なぜなら、新潟に入ると地獄の栗の木バイパスがあるから・・・・・・。大渋滞起こしますから。意外にも、物凄く渋滞するわけではなく少しの時間だけですみました。

亀田経由栗の木バイパス、実に苦手です。ナビの音声も惑わすので大混乱。亀田に来たら、音声切ればよかったんです。万代まで来ればいつもどおりです。なんとか2分前に到着し、私のミッションは終了。道も空いていて、いつもの帰り道もスムーズで40分で帰宅。めでたし、めでたしになるはずが、まさかの飴玉探しで車の中を点検する仕事でトホホホとなった土曜日でした。どこからも見つからないんだけれど、飴玉(汗)。蟻の行列もないから、もしかしたら、畑ガーデンに落としたか、東堀で落としたかも・・・・・・。毎度のように、しでかしてしまう1日でしたが、晴れて過ごしやすい楽しい休日でした。改めて全てのお友達に感謝しています。これに懲りず遊んでくださいね。






by aipopy | 2019-06-09 16:05 | おでかけ | Comments(0)

b0368629_20420581.jpg


b0368629_20421976.jpg


b0368629_20423942.jpg


b0368629_20422921.jpg


b0368629_20430471.jpg


b0368629_20431704.jpg


b0368629_20432755.jpg


b0368629_20433865.jpg


b0368629_21040069.jpg


b0368629_21051414.jpg


b0368629_20440204.jpg


b0368629_20434971.jpg


b0368629_20442741.jpg


b0368629_20443684.jpg


b0368629_20444663.jpg


b0368629_20445659.jpg


b0368629_21042394.jpg


b0368629_21044863.jpg


b0368629_21045992.jpg


b0368629_21041286.jpg


b0368629_20450692.jpg


b0368629_21034341.jpg


b0368629_21032707.jpg


b0368629_20451824.jpg

お友達と国営越後丘陵公園へ訪れました。前日の新潟市は肌寒い一日で午後から雨模様となりました。翌日は天気予報どおり晴れとなりました。早朝開園に合わせて5時40分に家を出て高速を運転しました。今回、中之島見附インターで降りてから8号線で長岡駅を目指せばいいではないかと思って標識を見て走らせると大手口ではなく東口に到着。中之島見附インターを降りて右折すると長岡駅の大手口へ辿り着くルートがあるでしょうと言われてしまった次第です。長岡、わかんないんだもの。この時はグーグルナビを使用していなかった・・・・・・。

予定していたより駅に早く着いてしまった・・・・・・。あらかじめ駅に到着する予定時間を伝えていましたが、連絡を入れて出てきていただきました。お友達とは一年ぶりの再会でした。しょっぱなから変な道に入ってしまい、ここはどこの住宅街を走りなんとか軌道修正できたのですが(もちろん自力ではない)今回、ずっとナビを見て頂くという有様となりました。本当に感謝をしております。運転は苦手・・・・・・。的確性がなくなってきてルートで戸惑うことが増えてきた。

丘陵公園へは1年ぶりでした。先回は花曇りの日でした。あっという間に1年って経つものですね。ランチの移動もあり所要時間、短い時間となりましたが写真を撮ったり、散策したり、こうしてみたいなあと思ったり、雀の親子を眺めながらアイスティーを頂きながら過ごす休みの日、贅沢な時間となりました。そういえば、初めてお友達とお会いした日は、挨拶と少ししかお話しすることができなかったなあと思い出しました。あの日も今回、訪れた時の天気のようだったことを思い出しました。あれから随分と時間が経っているんだなあと感じています。



by aipopy | 2019-06-04 21:08 | おでかけ | Comments(0)

b0368629_12562109.jpg


b0368629_12561044.jpg


b0368629_12563109.jpg


b0368629_12555933.jpg


b0368629_11284416.jpg


b0368629_11293359.jpg


b0368629_11294611.jpg

西武池袋の「バラぐらし」を後にして、お友達に連れていって頂いたのが、横浜大さん橋ホールで行われていた「ばらフェスタ2019」でした。大混雑の電車に乗り、乗り換えをしてから長く歩いた気がします。トライアスロンの自転車がジェットコースターのように走っていくのを見て「凄いよ~。」と興奮しながら、ドラマや映画の舞台の背景になっている横浜の景色を一望しながら歩きました。すっかり、おのぼりさん状態。暑い日でしたが、爽やかな風が吹き、やはり海の街、横浜。潮風の香りを久しぶり感じ、長い道を歩きました。徒歩7分とあったんですが、違うかも~。かなり歩いた気がします。

でも、無事に到着した時には、ローラン・ボーニッシュさんのデモンストレーションは始まっていましたが、座れず隙間から見てました。よく見えなくて残念。他のブースを見たりしばし休憩。

ここで久しぶりにお会いしたお花のお友達。お会いできるとは思っていなかったので驚きでした。少しお話できて帰りはガーデンマーケットに立ち寄れました。大好きなルーシーグレイのお店で、素敵なオーナー御夫妻と久しぶりにお会いできました。宿根草、午前でほとんど出てしまったこと。残念でしたが、お店が賑わって良かったです。私も記念に、以前から欲しかったけれど、なかなか出会えなかったガイラルディアの苗を二苗、購入できました。夏から秋まで咲くとのことです。色も大好きで寄せ植えを作ってみたいです。ここで、お友達、お友達の友達の皆さんとここでお別れしてから東京駅を目指しました。本当に感謝いっぱいです。ありがとうございました。

大混雑のギュウギュウ詰めの電車。人混みで動けず立っていたら、しんどくなって座りたくなりました。品川駅に着いたときに男性の方が、空いていますよと声をかけてくださり座れて、本当に生き返り有り難かったです。東京駅について、ありがとうございましたと御礼を・・・・・・。「御礼なんていらないよ~」と答えてくださいましたが、助けていただきました。たった一駅かもしれません・・・・・・。でも違うものです。名前はわからないけれど、優しい方に出会えました。改めて感謝します。ここでようやく復活したので上手くいけば、もう一つの予定が大丈夫かもと・・・・・・。なかなか頻繁に東京に来られませんから、ぜひ観たかった場所へ・・・・・・。駆け足ではありましたが、夢が叶いました。このことは、後日に・・・・・

5枚目から最後の写真はスマートフォンのカメラです。とにかく人が多くて、カメラにしろスマートフォンのかめらにしろ、人が入ります。なんとか人が入らないですんだ写真のみ載せています。あと、室内なのでぶれました・・・・・・。


by aipopy | 2019-05-26 13:03 | おでかけ | Comments(2)

b0368629_12030241.jpg


b0368629_12032712.jpg


b0368629_12035266.jpg


b0368629_12034168.jpg


b0368629_12041668.jpg


b0368629_12040217.jpg



b0368629_12095336.jpg

b0368629_12042482.jpg


b0368629_12043486.jpg


b0368629_12044463.jpg


b0368629_12052916.jpg


b0368629_12053993.jpg



b0368629_12054885.jpg



b0368629_12055716.jpg


b0368629_12060855.jpg


土曜日の休みを利用して「バラぐらし 素敵なバラに包まれて」を見ました。久しぶりにお会いするお友達、ブログやSNSで気づけば長い間、お話ししているのに初めてお会いするお友達にお会いできました。この日は、10時に会場に入りましたが混雑が凄くて中々、写真が撮れず、撮ったもののブレブレでした・・・・・・。私はどちらかというと薔薇を育てて他の植物と組み合わせて庭作業をすることを楽しんでいます。手芸や料理やテーブルコーディネート、アレンジもお菓子作りにも自信が全くありません・・・・・・。所謂ぶきっちょ人間です。全部は真似できませんが、暮らしの中に植物と楽しむ時間を増やすことができたらと思います。

薔薇を暮らしの中で楽しむコンセプトが散りばめられていました。木村さんの耐病性と美しさのある薔薇「シャリマー」。春は、全体的に淡い色となりますが、秋には濃い色合いが出るそうです。私が訪れた時は、10時ちょっとで限定販売が即完売とのことでした。河合さんのコーナーは力強いイメージの薔薇と植物のコーナーがとても趣がありました。濃い色合いの植物の植栽やカラーの勉強になりました。お会いできた安蔵さんのブーケ。とってもナチュラルかつ力強く繊細でどこかノスタルジックになる素敵な作品を実際に拝見できることができて良かったです。田口さんの作られる庭は、穏やかな気持ちになります。樹木に絡まるオールドローズがとても印象深く今も残っています。

宮本さんのお庭はガーデンパーティーがコンセプトでした。アレンジメントに可愛らしいメレンゲのケーキ、薔薇を眺めながら語らうティーパーティーも素敵でした。シェッドのコーナーが、かっこよく植栽も好きです。ライムグリーンの植物を忘れてしまいましたが、下向きに咲く植物が可憐でした。アッシュウェンズデイ、フェリシテ・エ・ペルペチュが誘引されていた素敵な部屋には、ドライフラワーの作品が素敵な部屋でした。こんな風に楽しめるんだと思う作品がありました。作り方、難しそうですね・・・・・・。Mayさんの刺繍と有瀧さんのキャンドルの部屋も、趣があり、とても愛らしい部屋でした。テーマカラーに合うように自然な土谷さんのハンギングバスケットも素晴らしかったです。いつかワンデイレッスンを習ってみたいものです。

明日が最終日となります。会場の時間も16時で閉場となります。お近くの方は西武池袋本店へ是非、足を運ばれてみてください。

by aipopy | 2019-05-19 16:12 | おでかけ | Comments(2)

母の日散歩 福島潟へ

b0368629_16462467.jpg


b0368629_16463569.jpg


b0368629_16465904.jpg


b0368629_16471076.jpg


b0368629_16472104.jpg


b0368629_16473996.jpg


b0368629_16473036.jpg


b0368629_16464602.jpg

歩いて15分から20分のところに、福島潟があります。春一番の菜の花の風景で有名な場所です。近くなので菜の花の季節は混雑しない早朝に行くのがベスト。8時前に行くことがお勧めです。菜の花の季節は混みあうのです。そういえば、サワオグルマが咲いているに違いないとオオヨシキリの賑やかな囀りを聴きながら散歩します。少し遅かったかもしれないと思いましたが、黄色い花が緑を背景に群生していました。

水生植物が咲いていたり、遠くに見える山を背景に咲いていたり、華やかな形ではないですが自然に咲く趣が好きです。午後の3時過ぎということもあり、すれ違う方もいなくて、母とのんびりできました。明日から仕事が始まりますし、よい気分転換になりました。



by aipopy | 2019-05-13 04:35 | おでかけ | Comments(0)

b0368629_13564011.jpg


b0368629_13571490.jpg


b0368629_13565746.jpg


b0368629_13572541.jpg


b0368629_13574872.jpg


b0368629_13573711.jpg


b0368629_13575773.jpg

b0368629_13580739.jpg


b0368629_13581723.jpg


b0368629_13590725.jpg


b0368629_13583526.jpg


b0368629_13585790.jpg


b0368629_13584787.jpg


b0368629_13592161.jpg


b0368629_13594154.jpg


b0368629_13595139.jpg

b0368629_14092305.jpg


b0368629_14091244.jpg


b0368629_14090364.jpg


b0368629_13593180.jpg
斉藤さんのお庭を訪れたのは、もう1週間前となります。今頃は白もっこう薔薇や早咲きの薔薇が見頃を迎えていらっしゃる頃ではないでしょうか・・・・・・。樹木があり、適した植物が咲いています。木陰のところでは、半日陰で生育する植物、日向の場所では太陽の光が好きな植物が植えられています。優しく強くリズミカルに育つ植物が散りばめられています。薄い水色の星形の花、チョウジソウの群生、白いアリウムの群生も見ごたえがありました。

今回訪れた一番の目的は、リージャンロード・クライマーに会いたいことでした。天国へ蔓を伸ばすように樹木に自然に絡まっています。難波いばらは手の届く場所には剪定誘引を行うようですが、自然のままに空に向かうかのように伸びていく難波いばらやリージャンロード・クライマーは、自然のままに育てていらっしゃるとのこと。その姿が、とても美しく力強さを感じました。単焦点50mmのレンズだったので、正直ズームレンズが欲しいところでした。

実際に咲く姿が、とても印象深く、ずっとずっと眺めていたいと思ったほど。帰る時間もあります。一番、長居していた人に違いありません。大好きなシダも庭に多く植えられています。多肉植物の寄せ植えも、趣がありました。少しずつ自分の庭づくりをコツコツと頑張りたいと思いました。

今年は、小さなアーチを田んぼ側の細長い庭に植えます。ピンク系の薔薇にする予定です。どの薔薇にしようか、考えています。小さな畑には、野菜苗も植えます。斉藤さんのポタジェの野菜の花、優しくて庭に溶け込んでいました。


by aipopy | 2019-05-11 14:25 | おでかけ | Comments(0)



b0368629_17383695.jpg


b0368629_17384859.jpg


b0368629_17382075.jpg


b0368629_17380985.jpg


b0368629_17373629.jpg


b0368629_17372610.jpg


b0368629_17371436.jpg


b0368629_17370245.jpg


b0368629_17365116.jpg


b0368629_17363247.jpg


b0368629_17362103.jpg



b0368629_17360303.jpg



b0368629_17355343.jpg



b0368629_17354280.jpg



b0368629_17352787.jpg



b0368629_17350221.jpg

ガーデンカフェ・グリーンローズの続きです。散策して自分が好きだなあと思う場所を撮りました。庭全部、大好きなのです。優しいお庭で見ていて疲れないんです。圧迫感がないんです。ぎゅうぎゅうに詰め込みがちで失敗してしまう私。しっかり学んでいこうと思っています。

難波いばら、気持ちよさそうに咲いていました。大好きなクリンソウも木陰になる小道で咲いていました。クリンソウに会えるとは思っていなかったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

ポレモニュームや都忘れ、ポタジェで咲いているヤグルマギクも大好きです。日々の疲れが一気に飛んでいくほど、心地よいお庭。いつになったら自分の小さな庭で心地よい庭はできるんだろうか。日々、いろいろと実践し失敗を重ねながら、上手くいったりするものもあれば駄目なものもある。憧れだけれど、自分の庭では難しい植物もあり。

庭仕事に終わりはない。無理せず、自分のペースでコツコツといこうと思ったのでした。




by aipopy | 2019-05-08 05:34 | おでかけ | Comments(0)