人気ブログランキング |

Bouquet de fleurs séchées

b0368629_13161743.jpg


b0368629_13165646.jpg

昨年のことでした。ついこの間のように感じます。とても素敵な花束を頂きました。頂いてから大切に飾っています。切花からドライフラワーになるまでの時間、ドライフラワーになり花束を作っていく時間。貴重な時間を経て作られた世界で一つの贈り物です。薔薇や植物の他、大好きなポピーの花托も散りばめられています。どんな色のポピーが咲いていたのかなと思ったり。もしかしたら、ポピーが大好きなことを覚えてくださったんでしょうか・・・・・・。それは、ないだろうなあと思っています(笑)。頂いたのは誕生月の6月ということもあり嬉しかったです。翌日の朝、人間ドックに行く前に撮影をしましたが、素敵な花束なのに、なかなか思うように撮れません。

梅雨空のような、曇りの日に撮影したので光が足りず・・・・・・。今に始まったことではないですが、下手すぎる写真・・・・・・・。胃カメラと、その他の検査で痛みがひどく休んでから撮った二枚目、ぶれている(汗)。室内で撮ってみましたが、いまいちな私の腕です・・・・・・。あれから、いろんなことがあるたびに、いつも背中を押してくれる存在の花束。今も大切に飾っています。明るく優しい雰囲気の色の花束はミルクティー色に変化していきました。

今年はドライフラワーに挑戦してみようと思いますが、難易度高いのでしょうか・・・・・・。遠くてなかなか伺えないのですが、大好きなお店のオーナーさんも、ドライフラワーを作られています。ラテン語で小さなカエルと言う意味のラナンキュラスの美しいこと。ラナンキュラス、好きなお花なんです。今年こそお店に伺えたら、アドバイスして頂こうかなと考えています。

ここ最近のこと。数年間のことも含まれていますが、ひとり言。好きなアーティストのLIVE引退・・・・・・。また芸能界で光を浴びて活躍していた場所から今度は裏方で若手を育成する方へと転換し、影となる人生を選んだ方も・・・・・・。LIVEや舞台へは行かなくなくなりましたが、活躍を気にかけていました。この役は、まだ早いなあ。でも、もう少し年を重ねたら観たかったと思っていました。やはり寂しくなりますね。大好きなお店もCLOSEしていきました。ブティックに飲食店に書店。大型店に飲み込まれてしまいました。

自分の大好きだったお店がなくなってしまうものも悲しいものです。でも、また自分に合うお店が世の中には存在すると思っているので、開拓していこうかなと思っています。前向きにいかないと時間だけが流れていきますから・・・・・・。気づいたら、何処も好きじゃない場所ばかりで家に籠っていたら嫌だもの。気づいたら婆ちゃんまっしぐらでしたなんて避けたいところです。

by aipopy | 2019-01-26 10:00 | 綴ること | Comments(0)

2019年、始まる。

b0368629_09315100.jpg



b0368629_09325877.jpg



b0368629_08575985.jpg




b0368629_08574966.jpg




b0368629_08583813.jpg


b0368629_08585984.jpg




b0368629_08582195.jpg



b0368629_08580832.jpg



b0368629_08595090.jpg



b0368629_09000151.jpg



b0368629_09001000.jpg


しばし冬眠しますとブログに書いた昨年。時間と写真と気持ち的にUPできそうなのでUPします。また冬眠する予定。昨年の年末は荒れて風が強く寒かったです。2019年もあっという間に始まりました。気づけば3日で、明日は仕事始め、朝礼当番に1日お茶当番という最悪な日となります。行きたくない・・・・・・。明日1日仕事したら土日休みと体が疲れそうなスケジュール。

私はと言えば、正月も特別な料理を食べることなく普段通りです。特別すぎることをするのが、一番良くないので、普段と同じく・・・・・・。おめでたい正月なので素材だけ少し贅沢はしてみたりするくらいです。朝もいつもと同じ4時30分には目覚め、普段と変わらないことが自分のルール。

昨日は初詣とお祓いをしました。昨年は、いろんな年でした。難儀なことが次から次へと怒りましたが、なんとか山を越えられた一年でもありました。お友達との再会、ずっとお会いしてみたかった方との出会いなど御縁を感じた一年でもありました。無事、穏やかな新年を迎えることができたこと、ありがたいことです。いろいろあっても、なんとかなるって思います。

正月の新潟市内は車が大混雑するので、電車とバスと徒歩で運動を兼ねての初詣でした。お祓いをしてきました。一昨年から体調のほうが良くありませんでした。40歳を越えると体が悲鳴をあげてくるものですね。幸いだったのは、昨年は早めに人間ドックを受けたこと。早めにわかることができたことは、助かりました。人間ドックが今年の3月だったとしたら、気づかないまま大破裂を起こしていたかもしれないと思うと怖いです。人間ドックを申し込む月というのも大切だなあと思いました。

持病が二つになりました。遅かれ早かれ生きていると色々なことがあります。私の場合は早くから病との付き合い。うまく向き合い、つきあっていくことが大切でもあり難しいことでもあります。我慢しても体にストレスが多く溜まってしまうため、休養と気分転換が大切なことを改めて実感しました。漢方の力も強いことを実感しました。体を冷やすのではなく温めること。夏場は暑くて冷やすものを多く取りがちですが、気をつけないといけないものでもあります。

毎日、食前に漢方を温かい湯で溶かして服用しています。平日は準備で忙しいため省きますが、休日はチャイを自分で作って朝ご飯の友にしています。水とシナモンスティックを半分に割ったもの、生姜を薄く切ったもの、オールドスパイス、きび砂糖とアッサムの茶葉を入れて、ふつふつと茶葉が開いてきたら牛乳を加えて温めるだけです。カルダモンを加えたりすると風味が変わりそうですね。試してみようと思います。

冷えている朝の体を漢方で温めてから、さらに温めることをしています。友達が店主として頑張っていた紅茶のお店で淹れてくれたチャイが凄く美味しくて、その時に飲んだ味を思い出しながらの味です。お店はCLOSEとなりましたが、今も私の思い出に残る素敵な温かいお店です。たっぷり作って、お気に入りの器に淹れて愉しむ時間が、至福の一時です。

1枚目:元旦の初日の出。雲に隠れてしまいがちですが、初日の出の強い光を浴びました。
2枚目:元旦の日のルビー氏。コロナの反射式ストーブが友となっています。
3枚目:1月2日の地元駅にて。新潟駅を目指しますが、私がいつも初詣に行く日は雨や雪、風はない穏やかな日ばかりです。
4枚目:BRTのバスに乗り古町へ。この橋は萬代橋。景色は新潟県庁方面になります。朝は寒かったので橋の上は誰も歩いていませんでした。
5枚目:古町で降りて白山神社を目指して歩いていくのが私の毎年のこと。上古町の洋品店でしょうか。グリーンがあってブリキの缶がかわいくてパチリ。
6枚目:まだまだ上古町です・・・・・・。冷えて寒い。ようやく神明宮前。もう少しです。
7枚目:赤い鳥居の白山神社へ到着。お祓いでお昼近くは混雑するため、朝一番の回にめがけていきました。時間も前倒し、回転率も良いため予定が狂いだしてデパートの初売りに出かけて予定していない物を購入してしまったり・・・・・・。お祓いをうけて気持ち的に、スッキリはしたように思います。
8枚目:境内には新潟が誇る清酒の数々。毎年、なぜだか撮影(笑)・・・・・・。
9枚目:三越の初売りで買い物した後は、シュガーコートさんにてお茶しました。初めての2階席。窓際の豚さんが可愛くてパチリ。どこか懐かしい雰囲気のお店です。
    チェンバロの曲が室内で流れていました。騒々しくない店内が好き。ゆっくりとお茶を頂けるお店です。
10枚目:可憐なキク系の切り花。楚々としたかわいらしさでした。
11枚目:お手製プリンが、本当に美味しくてダージリンと一緒に頂けて心が温かくなりました。優しく甘いプリンとカラメルの絶妙なハーモニーが口に広がりました。
    昔、母が作ってくれたプリンの味と似ています。なかなか記憶に残るプリンの味に出会えなかったので、出会えて嬉しかったです。



by aipopy | 2019-01-03 10:11 | 綴ること | Comments(2)